読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イデアの昼と夜

東京大学で哲学を学んだのち、キリスト者としてブログを書いています。

映画について

罵詈雑言のシンフォニー   ー『アウトレイジ』の美学をさぐる

「全員悪人。」先月、この映画を近所のゲオで借りてきて観て以来、ずっとどこかで書こうと思っていたのですが、これまでタイミングが見つかりませんでした。北野武監督のスマッシュ・ヒット作、『アウトレイジ』を紹介させていただきます。僕は、普段はバイ…

戦争を終わらせるための闘い   ー『日本のいちばん長い日』を観て

これは見なくては。1945年8月15日の無条件降伏にいたるまでに昭和天皇の周辺で繰り広げられたドラマを描く、『日本のいちばん長い日』です。9条のシリーズを書いている最中に広告が目に入ってきて以来、いずれ観ようと思っていたのですが、先週の水曜日に観…

ただひたすらに恐竜   ー『ジュラシック・ワールド』を観る

ここ一ヶ月のあいだはずっと政治と憲法の世界に浸かりきっていたので、次は別の領域を漂ってみたいと思います。最近はさまざまなトピックについて考えすぎたので、哲学を学んでいる者としてはこういうことを言ってはいけない気もしますが、ここ数日は、あま…