読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イデアの昼と夜

東京大学で哲学を学んだのち、キリスト者としてブログを書いています。

真夜中に何をするでもなく

 
 精神の状態が、ふたたび落ちついてきました。それと同時に、何を書いていいのかがわからなくなりました。この文章を書いている今は火曜日の真夜中ですが、キーボードを打っている音以外には、何の物音もしません。とても静かです。
 
 
 ここ1ヶ月くらいのあいだ、ずっと聖書を読みつづけています。と言っても、眼はほとんど使えなかったので、聖書を読みあげてくれるサイトを利用して、音声を聞いていました。
 
 
 
聖書 精神状態 キーボード
 
 
 
 おそらく、今はゆっくりと自分を作り変えてゆく時期なのだと思います。これから命を与えてもらっているあいだ、この世で何をして生きてゆくべきなのか。少なくとも一度は死んでしまったようなものなので、焦らずに答えが見えてくるのを待とうと思います。魂の中で何か新しいものが生まれてくるまでじっとしているのが、今の仕事なのかもしれません。