イデアの昼と夜

東京大学で哲学を学んだのち、キリスト者としてブログを書いています。

クリスチャンになりました

 
 前回は、さすがに内容が暗くなりすぎた気もします……。眼がなかなかよくならないなどの事情もあるのですが、もう少しくらいは前向きになってもいいかもしれません。今日は、2週間ほど前にあった明るい出来事(?)について簡潔に書いておくことにします。
 
 
 実は、僕はイエス・キリストを信じて、今月の中旬に洗礼を受けました。地元の街の教会にお世話になったのですが、これからも、その教会には通いつづける予定です。つまり、普通の言い方でいうと、僕はクリスチャンとして生きてゆくことになったということになります。
 
 
 さまざまな事情があって、これまでブログには書かないでおいたのですが、ようやく書くことができました。隠していたわけではないのですが、2週間のあいだずっと書きたかったので、なんというか、かなりスッキリしました!
 
 
 
クリスチャン イエス・キリスト 教会
 
 
 
 今後、このブログで何を書いてゆくかはまだ全くの未定ですが、神さまについて書くことも少なくないかと思います。その場合にも、キリスト教については押しつけがましくならないように気をつけますので、もしよければ、お時間のある時にでものぞいていただければ幸いです。