イデアの昼と夜

東京大学で哲学を学んだのち、ブログを書いています。

2021-10-07から1日間の記事一覧

パルメニデスの「二つの道」:ハイデッガーと決断の問題

ハイデッガーは『存在と時間』第44節bにおいて、自らの議論を、パルメニデスが描き出す「二つの道」のあり方に重ね合わせている。〈ひと〉論もそろそろ大詰めを迎えつつあるが、今回の記事では、その交錯のありようを見ておくことにしよう。 古代ギリシアの…